外食産業の参入

電力自由化,比較,電気事業者,新規,外食産業

電気小売が自由になる電力自由化に伴って電気と全く関連性のない異業種からの参入が多いことで話題になりました。

 

電気の市場は兆円を超える規模であり巨大な市場です。
事業を波に乗せることができれば多くの利益が期待できるという理由や参入において規制などがないことが異業種を集める理由の一つになっています。

 

中には大手の外食産業の参入などもあります。
外食産業で電力を買うメリットになってくるのは電気代が安いということよりもプラスαの付加価値の方です。

 

契約することによって関連企業で食事をする際に一定額を割引してくれるなどの付加価値が想定されるものです。

 

付加価値があっても電気代は安くなりにくい

電力自由化,比較,電気事業者,新規,外食産業

電気代が安くなるという理由で、契約している電力会社を解約して他の会社に乗り換えようとする人もいると思います。

 

しかし、電気代に関しては乗りかえしても最初のうちは大幅な値下げになるとは考えにくく、他の業者の動きを見ながら少しずつ金額を変えていくことが予想されます。

 

そのため、少しでも電気代を安くしたいという理由から電力自由化の波に乗って入ってくる外食産業に乗り換えるという考えは甘いといえます。
本気で節約を考えるのであればしばらくは静観して動きを確認するくらいのことは必要です。

 

また、安くしてもこれまで中心になってきた地域の電力会社が黙っていることはないでしょう。
これまで培ってきたノウハウなどを駆使して価格競争の渦の中に入ることも想定されます。
場合によってはそのままの状態が最も安い方法になることも可能性としてはあります。

 

Looopでんき

 電気も自然派で行こう【Looopでんき】
 あまった電力の売電にも、おトクをプラスする発想【Looopでんき】
・うれしい基本料金0円!お支払は使った分だけ!
・太陽光、風力、水力をはじめとする自然エネルギー
※解約手数料も0円!違約金ナシ!電気の品質・信頼性は今まで通り
>> まずは「料金シミュレーション」でどれだけお得になるか確認しよう!

Looopでんき


これから電力自由化が始まっていく中で、既に新規参入を意思表示している企業もたくさんあります。電気を売買するということは当然ながら売る電気を生成しなければなりません。そのための初期コストがかなりかかってくることが予想されます。そのため、最初からいきなり電気代が大幅に下がることは想定されにくい部分でもあ...

電力自由化が進むにつれてさまざまなタイプの企業が新規参入の表明をする中で、特に注目を浴びているのが携帯電話会社の参入です。最近は格安SIMや格安スマホなどの誕生によって従来のキャリアが苦戦を強いられている状態です。国から通信料などの値下げの指示を受けていることなどから厳しい状態のキャリアもあります。...

電力自由化が始まるに伴い新規参入を表明している企業の中でも注目を浴びている企業に商社系の企業があります。商社との相性がいいことや幅広い事業提携をすることができるなどから期待が寄せられています。既に自由化されている高圧(テナントビル・スーパー・工場などへの供給)から、電力市場へピンポイントの参入をする...

家電メーカーは電気を使う製品を多く作って私たちの生活を豊かにしてくれています。家電も刻々と進化をしており、掃除機や冷蔵庫、洗濯機などの家電も昔に比べるとコンパクトになり、なおかつ性能が向上しています。一方で家電を作ってもなかなか買い手がいないという理由から廃業に追いやられている会社があるのも現実です...

電気小売が自由になる電力自由化に伴って電気と全く関連性のない異業種からの参入が多いことで話題になりました。電気の市場は兆円を超える規模であり巨大な市場です。事業を波に乗せることができれば多くの利益が期待できるという理由や参入において規制などがないことが異業種を集める理由の一つになっています。中には大...