携帯電話会社の参入

電力自由化,比較,電気事業者,新規,携帯電話会社

電力自由化が進むにつれてさまざまなタイプの企業が新規参入の表明をする中で、特に注目を浴びているのが携帯電話会社の参入です。

 

最近は格安SIMや格安スマホなどの誕生によって従来のキャリアが苦戦を強いられている状態です。
国から通信料などの値下げの指示を受けていることなどから厳しい状態のキャリアもあります。

 

そんな状態の中で携帯電話会社が着目したのが、電力自由化に伴う電気事業の新規参入です。

 

契約した人を対象として携帯電話を割引するという条件を提示することによって利用者のアップを図るという思惑があります。
今やスマホ、携帯電話は生活必需品にもなっているので契約してなおかつ電気代がマイナスになるメリットは高いと言えるでしょう。

 

携帯電話会社キャリアの信頼性は高い

電力自由化,比較,電気事業者,新規,携帯電話会社

一方で、電気事業に参入するあたりに携帯電話キャリアの焦りの部分も見えてきます。
携帯電話会社もこれまでは主に三社が競合していたのに格安SIMなどの登場により、さまざまな企業が新規参入するようになった背景もあって競争を強いられるようになりました。

 

この点で考えると電力自由化によって競争相手が多くなる既存の電力会社と似ている部分もあります。
携帯電話会社のキャリアであれば信頼度も高く電波なども取り扱っているので、電力自由化に伴って乗り換える企業としての候補としては十分です。

 

ただし、契約している電力会社よりも電気料金がマイナスになるかどうかというのは微妙なところです。
場合によっては金額が上がってしまう可能性もあるので注意が必要です。

 

ENEOSでんき

 【ENEOSでんき】実は電気のベテランです!
 電気新規参入事業者は多いですが、実は一番オトクになるのは【ENEOSでんき】
・ENEOSは自社で発電しています!
・Tポイントも貯まります♪
※まとめなくてもお得にできるのは【ENEOSでんき】です!
>> まずは「我が家の電気代かんたんシミュレーター」で現在の料金比較をすぐに確認!

【贅沢亜鉛】牡蠣のチカラα


電気代も含めてお得になる電気事業者リストはこちらから


これから電力自由化が始まっていく中で、既に新規参入を意思表示している企業もたくさんあります。電気を売買するということは当然ながら売る電気を生成しなければなりません。そのための初期コストがかなりかかってくることが予想されます。そのため、最初からいきなり電気代が大幅に下がることは想定されにくい部分でもあ...

電力自由化が進むにつれてさまざまなタイプの企業が新規参入の表明をする中で、特に注目を浴びているのが携帯電話会社の参入です。最近は格安SIMや格安スマホなどの誕生によって従来のキャリアが苦戦を強いられている状態です。国から通信料などの値下げの指示を受けていることなどから厳しい状態のキャリアもあります。...